トップページへ

ジャンボアボカドの苗 4号ポット普通種の3〜4倍ほどの巨体果実種です!耐寒性もあり、−2℃まで順応できますビタミン・ミネラルたっぷり!観葉植物としても人気ですジャンボアボカドの苗 各種 【レッドアラウンド】【ホール】

   

 


 

 


—アボカドの育て方— 〇置き場所 日光がよく当たる場所が適します。

庭植えする際は北風がよく当たるような場所は避け、腐葉土や堆肥などを多めに混ぜ込んでから植えつけます。

〇手入れ 鉢土の表面が乾いてから水を与えましょう。

生育期は水切れを起こしやすいので注意します。

庭植えにした場合は、根づいてしまえば特に水やりをする必要はないでしょう。

春から秋の成長期に、三要素が等量か、リン酸がやや多めの肥料を置き肥として規定量施します。

よく開花しているときは肥料を多く必要とするので、液体肥料も併用して施します。

剪定:樹勢が強く、直立した枝が多くなりがちですが、剪定を行って斜め上、または水平方向に伸びる枝を残すようにすると、花つきがよくなります。

〇 用土(鉢植え) 水はけのよい酸性の土壌を好みます。

鉢植えは、赤玉土(小粒)7:腐葉土3か、赤玉土(小粒)6:ピートモス3:川砂1を混ぜあわせたものか、 市販の観葉植物用培養土がおすすめです。

地植えのときは、植え付けの2週間前に掘り起こした土に腐葉土を3割ほど混ぜ込んで、寝かせておきます。

〇植えつけ、 植え替え 鉢のサイズを変えずに植え替える場合は5月から6月ごろに行います。

枝葉を半分程度切り、根土を1/3程度取り除いてから新しい用土を足して植え込みます。

  • 商品価格:6,135円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0.0(5点満点)

楽天で購入

トップページへ

アボカド 関連ツイート


TOP